いっぱい話しかけよう

子供にはいっぱい話しかけるようにすると良いです。
それはおなかの中にいるときから成長するまで話せば話すほど子供の言語能力能力が上がるといわれています。
米スタンフォード大学の研究グループが調査した結果です。
テレビやラジオなどで話や人の声を聞くのではなくて、親から話しかけられた時間が長い赤ちゃんが言語能力が上がるという結果です。
またコミュニケーション能力が上がったり、親に対して心を開いてくれるようにもなると言われています。
やはり親が愛情を持って話しかけると子供はわかるんですね。

赤ちゃんの時からしっかりと話してあげることが重要になります。
言語などは人のまねをして覚えていきますので、親がしっかりと話しかけてあげましょう。
例えば英語なんかも小さい時に聞いていれば、覚えやすいといいます。
赤ちゃんはいろいろなものをすごいスピードで吸収して成長していくので、成長をみているのも楽しいですよね!